下駄の鼻緒を挿げてみました

カルチャーコースの着こなし入門講座のカリキュラムはとてもユニークです。

シミ抜きの練習、ホツレを修繕する練習、アイロンを当てる練習、顔移りをみる色の練習などなど・・・

普通の着付け教室とは全く違う内容です。

週末で、恵比寿教室へ出張し、各講義を勉強して参りました。

写真は、私が下駄台に鼻緒を挿げて作成した下駄です。

5~6種類ある中で、小紋や紬にも合わせやすい鼻緒を選んでみました。

とても気に入ってます。自分で作ったんだ~と思うとこれまた愛着が湧くものです。